抜けた空間に包まれる家

〜京丹後市W様〜
 ごちゃつかずにスッキリシンプル、そして心地の良い住まいに。そんな想いを込められたWさまご夫婦のお家。

 可能な限り壁や扉をとっぱらうことでスト~ンと開けた”抜ける”空間をお家の各所に取り入れられました。そんな解放感をさらに有効に活用できるように窓を配ることで家中を風が通い、光が差し込んでいきます。

 奥さまご希望のサンルームは洗濯機を部屋の中に配置をすることで洗濯後に最短でそのまま干せるように。陽を入れるための窓と風を通すための窓を設けることで絶好の洗濯物干しスペースになりました。

 アーチの曲線が印象的な和瓦を葺いた外観や、玄関を入って左手に見える丸いニッチ、板張りのトイレはご主人お好みの和テイストです。現代風の造りに溶け込む和の雰囲気も素敵に馴染んでいます。

 ご夫婦のもう一つのテーマは、将来を見据えた家であること。工法<お家の造り方>に湿気対策&上質な空気環境づくりに特化した通気断熱WB工法を採用頂いたことはもとより、1階に主寝室を設けることや、2階の壁を作りすぎないことでご家族構成に合せて部屋数をカスタマイズできるようになっているのもそんな想いから。

 1階と2階空間のつながり方や、そこで感じる適度な「抜け」具合。光と風と木の温もりに包まれてのんびりゆったりと。暮らし心地の良さが写真からも伝わってきます。

★外観写真は外溝工事完成後にアップ致します(6月8日現在)
ページのトップへ