ほっこり小上がりこたつの家

〜京丹後市大宮町T様〜
 T様との出会いはお知り合いの電気屋様からのご紹介でした。他所で家づくり計画は進行中だったのですが、トミタからのご提案がT様の思い、ご予算等にフィットする形となり、弊社に決めてくださいました。本当にありがとうございます!
 まずT様のご要望だった二間続きの和室。祭が盛んな地域ですので、客人をもてなすことができる和室が欲しいとのご要望。床の間、仏間をしっかり設けた純和室が完成しました。
 そしてもう1つが、リビングは小上がりの畳コーナーに設けられた「こたつ」。掘りごたつですが、床から一段上げる形で、よりくつろげる空間になり、さらに「ほっこり」を演出するため杉の腰板を設けています。そして何より実際のあたたかさを出すために、断熱材、ペアサッシをしっかり。石油ファンヒーターは使わず、エアコンだけで結露もなく快適に過ごせます。
 リビングはコンパクトにまとめられ、こたつのテーブルもそれほど大きくは無いのですが、T様は「これがいいんですわー」とおっしゃいます。聞くと、家族が肩を寄せ合って集えるから、とのこと。お家だけでなく、T様ご自身があたたかい、そんなご一家です。
ページのトップへ